忍者ブログ
零 from the muses のドラマーLIMEが サブカルチャーを通じて、自らの脳内をさらけ出す
[20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『スウィッチ』
2011年 フランス
2011年 日本公開
監督:フレデリック・シェンデルフェール

パリでのバカンスのため、紹介されたアパート交換サイトにて、
見ず知らずの女性と一時的にアパートを交換する主人公ソフィ
パリにつき、交換したアパートで一晩を過ごし、目が覚めると頭のない死体が・・・
数々の物的証拠がソフィが犯人であると物語っており、近隣の彼女と面識のないはずの住民たちは彼女のことを知っているという。
無意識の犯罪か、それとも別の犯人がいるのか

警察との追いかけっこと真犯人捜しという王道のサスペンス
全体的な雰囲気は非常に楽しめました。
特筆すべき悪い点はないのですが、そのぶん特別惹かれる要素もないような・・・
いいんだけど、物足りないなって感じです。
「クリムゾンリバー2」に似た感じの惜しさを感じたんですが、後で調べたら原作が「クリムゾンリバー」の人でした。
深いこと考えずに楽しめる映画ではあると思うので、難解なサスペンスが苦手な人には良いかもしれません。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[06/10 狸山タヌ子]
最新TB
プロフィール
HN:
LIME@零 from the muses
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]